笑顔のウーマン

痩せにくいふくらはぎの脂肪を一網打尽できるのは脂肪吸引

ほうれい線を解消する方法

注射

ヒアルロン酸注射は体への負担を最小限に抑えながら肌のボリュームをアップしていくことができます。それによって肌のハリ、キメもよみがえるため、ほうれい線の目立ちも解消することが可能です。心斎橋にはこの治療を行う病院が複数ありますが、初診やカウンセリングが無料の所であれば費用負担も軽減することができます。

Read More

豊富な治療メニュー

女の人の顔

大阪の繁華街には、たくさんの美容皮膚科があります。美容皮膚科の特徴は治療メニューが豊富で、アンチエイジングが得意ということです。レーザーなどの治療機器は日々進化しているので、今後も新たな治療法が登場することが期待されます。

Read More

恋を実らせる美を求める

レディの体

人間の顔には年齢を重ねるほどお肌トラブルが発生します。恋を叶えるために美容整形でアンチエイジングの施術を受けてみましょう。また大阪にある美容整形外科に足を運べば、些細なものであっても自分のコンプレックスを治療できるのです。

Read More

脚を細くする方法

細い足

確実に細くするには

脚は身体の中でも痩せにくいパーツなのですが、特にふくらはぎは脂肪を落とすのが難しい部分と言われています。確実にふくらはぎの脂肪を落としたいのならば脂肪吸引が効果的です。美容外科で行える手術なのですが、ふくらはぎは他の部分に比べて手術前と後での変化度は低い部分です。身体を支える役目でもあるふくらはぎは脂肪よりも筋肉が付いていますので、脂肪吸引にも限度があります。しかし、脂肪吸引を受けることによってむくみにくくなるので、脂肪を落とすだけではなくむくみにくい体質へと変化するというメリットもあるのです。脂肪吸引を行う時には目立ちにくい場所を切開するので、大体膝裏や足首付近を切開して吸引するパターンが多いでしょう。

吸引範囲

ふくらはぎの脂肪吸引は吸引する範囲によって結果も変わってきます。クリニックによって料金システムも変わってきますので、数か所から吸引する場合は別料金が課せられることもあります。カウンセリングの段階で必ず確認しておいてください。後になって不満にならないように自分から確認することも大切です。脂肪吸引をした後は圧迫させるサポーターなどを着用します。これは術後1か月程度続けることになる場合もあるので、クリニックの方針に従いましょう。手術後はうっ血したり青あざがかなり目立ちます。段々とあざが消えていくので心配しなくても大丈夫です。筋肉痛のような痛みがしばらく続くこともあるのですが、一週間程度で収まりますが、万が一治まらない場合は手術を受けたクリニックへ相談しましょう。